飲食店のインスタ運用で絶対にやってはいけない事

SNS運用
スポンサーリンク

お店のInstagramでやってはいけない事3つ

フォロワー増えないな。。
自動でいいね付けてくれるサービス利用しようかな

待って!それまさにやっちゃダメなやつ!!

 

自動いいねサービスは絶対使ってはいけない

「インスタ運用」とかでググると自動いいねサービスを賢く使おう!
みたいなのがヒットするけど

絶対ダメだよ!

そもそもインスタをやる目的
「知ってもらうこと」の次に「お客様とのコミュニケーション」


「フォロワーを増やすこと」ではありません。

しかもそれで増えたフォロワーさんに何の意味があるかな。
今は昔よりずっと「自動いいね」「自動コメント」が激増してる。

私は自動いいね自動コメントやってるお店に行きません。
料理も本気で取り組んでない気がしちゃって。。

うさんくさいじゃん。

たしかにいいねとフォロー返しもらえるから増やすにはてっとり早い。

ちなみに自動コメントの例は

「素敵ですね」
「また見に来ます」
「みとれちゃいました」
「ハッシュタグからきました」
「写真上手ですね!」
「投稿頑張ってますね!私も頑張ってるので見にきてください!」

めっちゃよく見るやつ。
もう自動コメントってバレバレ。

バレた時の信頼度数ガタ落ちしちゃうよ。

インスタはお店の顔です。
自動ボットに任せないで!

無理やり毎日更新してはいけない

ちゃんとした更新ならいいのよ。
毎日更新しても。

ただ、天気の話+同じような写真で毎日更新はしなくていいです。

それなら渾身の写真を週に2、3回投稿する方が効果的。
お店のファンになった方が投稿を楽しみにしてくれるから。

「今日はあったかいですね〜ぜひ当店へ!」

こーゆーのってなんの情報もない!
まず天気の話しなくていいから。

薄いのばっかりあげてると流し見されちゃいます。

ただ!

毎日更新にも意味はある。
人はよく目にするものを好きになる傾向があるから。

恋愛でも好きになる人ってしょっちゅう会う人じゃない?

だから

気軽なストーリーを頻繁にあげよう

ストーリってのは24時間で消えちゃう投稿。

いいね機能もないし、スベっても大丈夫。気軽にあげられる。
写真のクオリティも低くてよし。

GIFスタンプも面白いのたくさんあるし面白いよ。

首相官邸のストーリーがバリバリに凝ってて面白いからぜひ見てみて。

店長の休日的なプライベート投稿はしてはいけない

フォローしてくれてる人がみたいものを投稿しよう。

自分のしたい事と求められてる事のバランスを考えるのが大事。

あくまで「お店の」インスタグラム。
店長のプライベートインスタではありません。

新しくフォローしてきてくれた人が当店のホーム画面をみて欲しい情報がたくさんある画面にしよう。

「どこどこ行ってきました!超楽しかったよ!」的なものはストーリーであげよう。

結局、テキトーにやってはいけないってこと

愛するお店の顔になるSNS。
愛情持って更新しよう!

みんななかなか継続ができなくてやめちゃう。

だから継続する人が勝ちます。

最初に大枠だけ決めちゃおう

・週2、3回アップする
・とりあえず商品を一つ一つアップしていく
・ストーリーを気付いた時にくだらない事でもいいからアップ
 例:昨日のアイスコーヒー芸人に魅せられたあなた!キンキンにしてお待ちしてますよ〜

目標は笑っちゃうぐらい低くてOK。
クリアできていったら少しずつ高くしていくのが続く秘訣。

筋トレと一緒。とにかく継続が大事。継続してる人が1番強い。

最初に決めたことをゴリゴリに守っていくとキツくなっていくから
やってはいけない3つを守れば、変えていってOK。

ある程度フォロワーさんが増えたら発信していく内容も変わってOK

次の記事ではやらなきゃいけないことを紹介します。

飲食店がインスタで宣伝するための効果的な運用方法
飲食店のインスタでやるべきこと どーせフォロワー何万人とかにしろって言うんでしょ。無理だよ。 それは大きな間違い。インスタの目的はフォロワーを増やすことじゃないよ。 ...

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました